FC2ブログ

バイク(W400)ユーザー車検に挑戦in福岡陸運支局。

2009年01月25日 15:30

総走行距離13278km、W400新車購入から約2年。とうとう初車検がやってきた。
ゆきだるまくん
朝の9時過ぎにおうちを出発、やってきたのは福岡陸運支局。
そんなわけでユーザー車検にレッツトライ★
(※事前に1週間前“車検予約”というものを携帯電話でおこなっていた音声ガイダンスにしたがって番号を打ち込み、すぐできる

持って行ったのは
・車検証
・自賠責保険証明書
・納税証明書 (春頃にコンビニで税金払ったよ!って時とかの切れ端)
・印鑑
福岡陸運支局
まず着いてから1番初めに行ったのは車検場の隣の建物。そこで自賠責保険の更新をする。
2階に上がって突き進んでいくと行政書士の事務所とやらがたくさんあった。1番奥あたりのドアを開いて「こんにちは~」、めがねのおじさんが1人奥から現れた。その部屋には椅子と机があって机の上には食べていいよみたいなのど飴がこんもり置かれていた。

「自賠責の更新をお願いします!」と言うと
「あ、はいはい。予約とかしてます?うん、はい。ちょっと待ってくださいねー。」

ピー…ガガー(奥でおじさん作業する、しばし待つ。)
自賠責更新
「はい、13,400円いただきます。」
聞くと、去年から保険料がだいぶ安くなったらしい。
足りなくなれば値上げ、余ったら値下げ、あはは、なんて都合がいいもんですなぁ、、あとこれね、入れとくけどね、古い保険証は捨てていいけど間違って新しい方捨てないでね!たまにいるから!間違って捨てて再発行!なんて人!ははは~、、なんて色々お話してくれたおじさん。
そして自賠責の更新をするとパーツクリーナーか、ぶ厚いペーパータオル?みたいのをプレゼントしてもらえるようでタオルの方を貰ってきた。

で、自賠責更新は終了

次に必要な印紙類をまた違う建物で購入。
印紙類
免許の更新のとことかでも思うけど、やっぱりこうゆう場所は
スーパー流れ作業!って感じで、皆ただ黙々と作業・受け答えをしている。
印紙買って頂き、ありがとうござーっしたー!!なんてノリはみじんもない。
そんな中、意外に1人茶髪ゴリゴリギャルメイクまつげバッサのお姉さんが受付で仕事していたのは印象に残った。

重量税 5.000円
検査登録印紙代 1,700円
用紙代 50円

以上を支払った。
そして、貰った書類に必要事項を書き込む。
「車両番号又は車台番号」と自分の「住所・氏名」を何度も書いたと思う。

こちらは「点検整備記録簿」
点検
整備
記録簿
そして書類をわんさか持ち込み、いよいよ車体の検査!
どきどき車検
あらかじめ検査をおこなってる人を後ろから眺めて、どんなものか把握してみたけど、怖かった。オレンジのラインの機械の上で後輪だけガガガー!って動いたりしてた。なんだあれは!どうなってるの?左足で踏んだりしてる白いでっぱりは何?横に電光掲示板で「ブレーキをはなす」「○」「もう一度」とか表示されていた。
初めて見る光景ばっかりだった。そしてブレーキやらスピードメーターやらとにかく検査を進めて行くのは全部自分一人!セルフ!超セルフ!って事が分かった。ユーザー車検だから当たり前だけど!

ふと周りを見るとディーラーさん、つまり車検なんて超慣れっこ!毎度のことだぜって感じの余裕しゃくしゃく雰囲気の人しかいない。印紙買ったりする場所でもそうだったけど、ここは
ガソリンスタンドの「つなぎ」着てる人、ホンダのジャンパーの人、どっから見てもハーレーのスタッフ…とにかくそんな人ばかりだ。個人的に来たよって感じの女の人は、まじで1人もいなかった。
ぞろぞろ
まぁ、ユーザー車検に来たのにおびえてどうするってことで
W400にまたがりエンジンをかけオレンジのラインに入り、ギアをニュートラルに入れ、定位置にタイヤを持ってくる。電光掲示板の指示に従い、左足で白いでっぱりを踏んで、で、ブレーキをかけたりはなしたりする。
一生懸命やってたら、検査官のおっちゃんから
「ちょっと降りて。」って言われて、ちょっと降りてもう1回乗ったりした
で、後輪ブレーキやらムギュー!ってかけたりするんだけど、なんか勝手に力がかかって、もっていかれる感じでよろめきそうになったぴえ~(もうとにかく終始頭の中はパニック
でもどうにかこらえて、ライトをハイビームにしたりして光軸の検査もOK!だったホッ。

そして恐ろしいオレンジのラインは無事通過。
前進して平和な地面にバイクを停車。
マフラーの先っちょにぐりぐりした棒をつっこんで排気ガス検査もOK!

最後に検査官のめがねのお兄さんが各部のボルトをハンマーでカツンカツン叩いたり、風切りプレートをさわってみたり、バイクの長さを測ったりしていた。

「えー、こちら総走行距離13万kmではなく1万3千kmですよね?」
「は、はい!そうですすいません
(書類の記入欄にケタを間違って記入してたらしい

で、「ウインカーの作動を見るのでもう1回エンジンかけてもらっていいですか?」と言われ、ウインカーを左右出したりブレーキを踏んだりしたのだが、まだまだ緊張の冷めない私は
「ホーンを慣らしてください。」って言われ、そんなもん鳴らしたことないので血迷って何か押したら
…ジジジジィ!ジジジジジィ!
(私のばか!それはいつも押しとるスタータースイッチだろ!2回も押すな!恥
ホーンは左側だった。

そんなわけで何はともあれ、無事検査終了。ホッ。
「ぐるっと回ってあちらの部屋で待っててくださいね。」と言われ、おどおどしながらぐるっと回ってたら、さっきのめがねの検査官お兄さんが“そうです!そこで待っててください”と言わんばかりの顔で合図してくれた。お兄さんやさしいよ。きっと“私初めてでさっぱりわかってませんオーラ”かなり出てたんだろうな

そして検査官から合格のハンコを貰い再び陸運支局へ行き、書類を提出、新しいステッカーが貰えた嬉しかった
(※持って行った印鑑は今回は出番無かった。)
新しいシール!
パアァ~
なんというすがすがしい気分!2年前のバイクの卒検合格時と似たすがすがしさ、いまここに!って感じだった。

そんなわけで終始1人で行って帰ってきましたみたいに書いてしまったけど、勿論わたし単独1人では右も左も分かるわけがなく、すべては大変頼もしいホンダ乗りのおともだちに同行して色々教えてもらいつつ、できたことなのであった本当にありがとうございました
初車検終了。
《車検にかかった費用》

自賠責保険料 13,400円
重量税 5.000円
検査登録印紙代 1,700円
用紙代 50円

合計20,150円 
眉と口は大根の皮、目が黒豆(潰)
おわり。
スポンサーサイト





コメント

  1. なり | URL | nYs1Ly62

    Re: バイク(W400)ユーザー車検に挑戦in福岡陸運支局。

    ユーザーお疲れでした^^

    やってみると意外と簡単でしょ?
    でもメーター&ブレーキテストの機械はオイラでもふらつきます^^;

  2. ☆HIRO☆ | URL | -

    Re: バイク(W400)ユーザー車検に挑戦in福岡陸運支局。

    車検激安ですね!!

    自分で持って行くと、こんなに安く車検が受けれるとかしりませんでした!

    自分のバイクは絶対に無理なんですがねw

  3. らんぴょ | URL | wLMIWoss

    Re: バイク(W400)ユーザー車検に挑戦in福岡陸運支局。

    ユーザー車検完了おめでとう!!!^^
    僕は全部ディーラーまかせでした(^^;
    でも、お互い車検も終わって一安心ですね。
    また次の車検まで2年間、メいっぱい走りまくりましょう!^^

  4. 管理人 | URL | -

    Re: バイク(W400)ユーザー車検に挑戦in福岡陸運支局。

    >なりさん
    そうですね、終わってみると意外と簡単な感じはありますね。しかしやはり初めてのことで終始ドキドキしていました。なりさまでもふらつくんですね。ホッ

    >☆HIRO☆さん
    はい。自分で勝手にたてていた予想よりはるかに安く済ませることができました~。

    >らんぴょさん
    ありがとうございました。本来ならディーラーまかせの方が勿論良いんでしょうけどね。つい挑んでしましました。はい★まだまだたくさん乗りましょう!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shokupanmansama.blog43.fc2.com/tb.php/47-c268613f
この記事へのトラックバック


最近の記事